読書感想文の書き方

よくある質問

読書感想文のよくある質問と相談

何のために読書感想文を書くの?

どうして、読書感想文を書かないといけないのでしょうか?
毎年、夏休みの課題で出るのが嫌でたまりません。


青少年読書感想文コンクールのホームページのよくある質問では、読書感想文は「書くことによって考えを深められるからです。」と、あります。
 
読書感想文に対する考え方は人により、指導者によってそれぞれに持っておられると思います。
私は個人的には
自分の感情を表現できるようになるため
自分の感情を感じられるようになるため
読書感想文を毎年書くという行為を意図的に行うことで非常に有効なのではないかと思っています。
「感情」というキーワードは、この読書感想文の書き方ホームページには何度も登場します。
大人になると感情をなるべく出さなかったり、感じないようにしたりしています。
人前で感情的に怒る大人やドラマや映画で泣いている大人を見るかもしれません。
しかし、現実的には日本人全体としては「感情的を表に出さない」ことが良いことだというような教えが根強いのではないでしょうか。
自分の感情にふたをしたまま、生きることで、自分の内面にストレスが溜まっていき、精神的な病気になる人が近年では増えています。
人生という長い流れの中の日々の中で、自分が何を感じ、どのように生きたいのか。
そこに自分自身で気づけているかどうか?ということがとても大切だと思います。
読書感想文を通して、自分が感じていることを整理して、文章にして、他人に伝える。これは非常に有益で、将来のあなたの人生に大いに役立つと思います。
今は、読書感想文はとにかく面倒だ、難しい、やりたくないと思っているかもしれません。
「自分がいま、なにを感じているのか?」
そこに焦点を当てて、文章を書いてみてはどうでしょうか?
新しい発見があるかもしれません。
 

 

2017年読書感想文の書き方
 
読書感想文よくある質問
2017年課題図書
inserted by FC2 system