読書感想文の書き方

Reading

本の読み方

感情を素直に感じる

「感情を素直に感じる」と言われても、意味が分からないかもしれません。
あなたが映画やドラマを観ているときに

感動して泣いたり
嬉しくなったり
興奮したり
悲しくなったり
楽しくなったり

そんな経験はありませんか?


最近、そんなことは感じなくなったな~という人は、もう少し小さかった頃はどうえしょうか?
中学生や高校生の方であれば、小学生くらいの頃はどうだったでしょうか?
映画やドラマを観た時に感じたような「感情」を読書を通しても感じてみてください。
 
「感じろ」と言われても、難しいかもしれません。
ただ、読む時に意識するだけでずいぶんと違います。
「素直に思ったことを心の中で感じてみよう」という意識を持って読み進めてみてください。
選んだ本が、ストーリーのある小説などではなくて、科学や社会を解説するような本であったとしても、

  • へぇ~、こんなことができるんだ~
  • すごいな~
  • 不思議だな~
  • 大変だな~

 
素直に自分が感じたことを大切にしてください。そして忘れないようにメモをするようにしてください。読書感想文を書く上で重要な題材になってきます。
 

 

2017年読書感想文の書き方
 
読書感想文よくある質問
2017年課題図書
inserted by FC2 system