読書感想文の書き方

The way to fill out

読書感想文の書き方

読書感想文の文章の構成④


簡単そうで難しい題名は最後に考えましょう。と、最初に書きました。
ここでは読書感想文の題名(タイトル)を付けるということについて解説していきます。

④読書感想文の題名をつける

実は、題名というのは、簡単そうで難しく、難しそうで簡単です。題名を最初に考えてしまうと次のようなデメリットがあるからです。
 
◆題名を考えるのに時間が取られてしまう
◆題名の内容に沿って、文章を書こうとしてしまう
というデメリットが考えられましたので、後回しにしてもらいました。
もし、現時点であなたの気持が表現された読書感想文ができたなら題名つけはとても簡単だと思います。
まず一つの方法は自分が書いた読書感想文の中で
「一番、気に入っているフレーズ・文章」を選んで題名にしてしまう。という方法です。
直接的な表現や、気持だけの題名でも良いかもしれません。読書感想文を読む先生や審査員は一度に大量の読書感想文を読み、評価しています。そんな中で、あなたの読書感想文を読んでもらい、評価してもらうには、最初のインパクトがとても重要になるでしょう。
それが、タイトルです。
「読みたい」と思えるタイトル。「他のとはちょっと違うな」と思わせるタイトルを考えてみましょう。
 

 

2017年読書感想文の書き方
 
読書感想文よくある質問
2017年課題図書
inserted by FC2 system